トヨタのヴェルファイアや石川でも高価買取

トヨタのヴェルファイアは5ドアのミニバンタイプですごく人気の車種です。実際全国的に人気で新車も人気なのですが中古車でもめちゃめちゃ人気があります。

リセールバリュー(中古で売る)も高いので寝落ちがしない数少ない国産車です。

元々はアルファードの後継車として2008年にデビューし、現行モデルは2015年発売で2代目となっています。

またアルファードもモデルチェンジして併売されていますから、トヨタお得意の兄弟車ですね。

グレードも価格も幅広くさまざまなユーザの需要を満たすように設定されています。

新車では手が届かないけど中古車ならなんとか、とう購買層も多く中古市場でもすごく人気がたいのと、ディーラー系では中古車の海外への販路もあるため、下取り価格がかなり高めに設定されているのもポイントです。

石川県でもお父さんが使う家族のメインの車として購入されるケースが多く、車体は大きくても石川は道が広いので特に運転に困ることもありません。

近年、車の小型化需要が進んではいますが、ミニバンの需要はまだまだ多く、中古車市場でもミニバン最高級車として君臨しているヴェルファイアはまだまだ高価買取が期待できる車種となっています。

ただ価格が高額なためローンで購入する過程も多く、なかでも残価設定型のキャンペーンをディーラーがしていることも多いため、1回目か2回目の車検で手放すかどうか、頭囲人も多いです。

そろそろ石川でも高価買取が難しい時期に来る可能性もあるんです。

ヴェルファイアの買取相場下がり気味

残価設定型にしろ、新車を次から次への乗り換えるにしろ、車検のタイミングで手放す人は多いです。2015年デビューの2代目も初年度に乗り始めた車は1回目の車検を迎えそろそろ中古市場にも多く出てくるようになります。

また先代モデルもまだまだ人気がありますが、こちらも2回めの車検を迎えるような車も出てきています。

リセールバリューが高いので高価買取が実現できており、良いパターンでは年間30万円程度の差額(3年間で100万程度)で次の車に乗り換えることも可能です。

ただ、それも中古市場にヴェルファイアの数が少ないからこそで、今後ヴェルファイアの中古車の数が増えてくれば、その差額分も開いていき、高価買取が難しくなってきます。

もし今ヴェルファイアから次の車に乗り換えようかなと検討してれば今が高価買取をゲットするための最後のチャンスかもしれません。

ではどうやって高価買取を実現するのでしょうか?

こうすれべ石川でもヴェルファイアを高買い取りできる

ヴェルファイアを高買い取りできる方法はまず下取りと買取価格の調査を行います。もしヴェルファイアの販売店と同じトヨタのネッツ系で次の車を購入する予定であれば下取りが一番後悔買取になる可能性があります。

先にも書いた通り、ディーラーでもヴェルファイアの中古車を自社販売したり海外へ流したりなど、ヴェルファイアは人気車種ですから再販できるルートが多いため、下取りでもかなりお得になるケースが多いです。

新車購入後3年乗って100万落ちで売れたらこれはスゴイことですよ。年間車の維持費が30万円って正直安いです。

まあこれは極端な例かもしれませんが、通所は新車で3年乗れば買取価格は半額かそれ以下になることが多いですからね。それだけヴェルファイアが人気車種ということがわかります。

でもいつまでそれが実現するかわかりませんから早めの行動が必要になります。中古車は「ナマモノ」と言われるくらい、時間が経過すればするほど価値が下がっていきますから、もし売ると決めたらできるだけ早いほうが買取価格も高くなります。

また下取りだけじゃなくカーセンサーのようなネットの一括査定サービスも利用します。このサービスは無料で利用できますし、石川県内の車の買取業者を知らなくてもカーセンサーが自動で選んでくれますからおまかせして大丈夫です。

またメールで連絡して欲しいと書いておけばめんどくさい電話もかかってこないし、メールで書く買取業者から買取相場の連絡が来ますから、あとからまとめて比較もしやすいですね。

これで買取金額と下取り価格の差が10万円以上無ければ下取りで良いと思います。メールでもらう買取金額は基本は満額の場合ですから、実際にあなたのヴェルファイアを見てもらう査定をした場合たいていは最初の相場か下がった価格で買取額が決まります。

買取価格脳が明らかに高ければ下取りやはめて買取を選択したほうがいいです。その際、実際に車の買取価格を見積もって貰う必要がありますが、一括査定サービスで連絡をくれた業者全てにコンタクトを取ると結構めんどくさいので、買取価格が高い上位2社だけにコンタクトを取って実際にヴェルファイアを見てもらい買取価格を見積もってもらいます。

そうすると最小限の労力で高価買取が実現できる、というわけですね。

ヴェルファイアの場合は下取りも視野に入れて上手に一括査定サービスも利用しつつ高価買取を実現できるようがんばってくださいね。

こちらのコラムも人気です!