石川で車を高く買ってくれる業者ってどこがいいの?

車って売る時は誰もが「高く買って欲しい」って思いますよね。石川県で車を売るならどこが高く買い取ってくれるのかっていろいろ調べてみました。

石川県下では大手の買取業者と言えば、ガリバーとか、ビッグモーターとか、カーセブンとか、オートバックスも大手ですね。あとはディーラー系の中古車店もありますね。

まあどこでもだいたい車のオークションの相場などを見て買取価格を決定しているから、似たような価格にはなるんだろうなあって思っちゃいますよね。

石川県にはたくさんの車買取業者がありますが、実際違いってあるんでしょうか?実は違いがあるんです。

例えば中古車を買うときのことを考えてみてください。最近はいきなり中古車屋さんへ行って在庫を見たり、車種をオーダーしたりなんてしませんよね。

まずはネットの中古車検索で探します。系列店なら他県でも輸送費がかからず運んでもらえる事もあるので、富山や福井も検索対象に含めて検索することも多いです。

その時、同じ車種で車種で、年式、走行距離が似たような状態なのに、販売価格が数十万円違うって車をよく見かけますよね。

販売店側の値段付け戦略にもよりますが、安く売っている車は安く買い取ってる可能性がありますし、高く売っている車は高く買い取っている可能性があります。

つまり買取業者によって買取価格が違うということです。ということはどこへ売っても同じなわけではなく、店舗によって買取価格が違ってくるということですね。

例えば買取業者がそのまま中古車販売もしているようなところだとか、改造車や軽自動車、輸入車などの専門店への販路を持っているとか、各店舗によって得意分野が合って、それで買取価格が変わってきます。

買取店も高く売れるとわかっていれば利益が大きくなりますから、少しくらい高く買い取っても他店へ渡したくないというところもあったりします。

ふむふむ、なるほど。

と思っても車って一生にそう何回も売ったりするものじゃないので自分が乗っている車ってどの業者が一番高く値段をつけてくれるかなんてわからないですよね。

となると結局行ける範囲で買取業者を回ったり、出張査定に来てくれそうな業者へ連絡して自宅に来たもらったりなどすることになります。

買取業者の大手はタレントを起用したテレビCMもしていたりして親近感もありますし、なんとなく高く買ってくれそうな気がするのですが、実際はどうなのでしょうか?

実際は「大手だからと言って高値をつけてくれるわけではない」ということになります。各買取店によって買取価格は変わります。

ですから1社だけで査定をしてもらうのはキケンです。その査定額がどれほど妥当性があるのか判断できないからです。

かといって復讐の買取業者へいちいち査定をしてもらいに回るのも結構手間だし、慣れない作業ですからストレスもたまります。

そこでうまく利用したいのがネットの一括査定サービスです。

スマホやパソコンから車の情報を入力するだけでいくつかの買取業者から買取価格の相場をメールで受け取ることができます。

7年落ちのフォルクスワーゲンのゴルフを査定してもらったら、
・次に乗る車の販売店の下取り 50万円
・A店 59万円
・B店 54万円
・C店 60万円
その他2社はもっと低かったので割愛

でした。いずれも下取りよりは高値をつけてもらいましたが一番安いB店と一番高いC点では6万円も差がありました。

一番高値をつけてくれる店は輸入車の販売実績があるってことですよね。

あとは実際に車を見てもらう実車の査定をしてもらいますが、全部の業者にしてもらうと大変なので、相場の見積もりで上位2社、つまりA店とC店に依頼しました。

A店はちょっとしたバンパーやホイールの傷を減点したのか、実車の見積もりは57万円。C店は当初の査定額の満額60万円でした。ということで、60万円に決定。下取り額は50万円でしたから、実際10万円もアップしたことになります。もちろん、このアップした10万円も次の車の購入資金に充てられるので、ずいぶん助かりました。

どの業者に売ったら一番おトクなのかって悩む時間はもったいないので、とりあえず一括査定サービスを利用するのが楽ちんですよ。

無料で利用できますからね。

こちらのコラムも人気です!